スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クラークイズム2
今日工学部内を歩いてたら、

「フロントランナーシンポジウム」

なる講演をしてたので、立ち寄ってみた。
会場に入った時にやってた講演では全力で寝てしまった。
本当にバカヤロウだ。超失礼

色々な人が講演していたけど、現在メーカーで働いている30代の方の話は、最近自分が考えている事とかなり関連があったので、とても興味深く聴かせていただいた。

その方は講演の最後に、
“Boys be ambitious!”
の続きを教えてくれた。

...not for money or for selfish aggrandisement, nor for
that evanescent thing which men call fame.
Be ambitious for knowledge, for righteousness, and for
the uplift of your people.
Be ambitious for the attainment of all that a man
ought to be.

訳は

金のため、また、利己的栄達の為にでもなく、人呼んで名誉と称する空しきもののためにでもない。知識に対して、正義に対して、かつ国民の向上のために大志を持て。

人として、まさに、かくあるべき全てのことを達成せんとするために大志を抱け。


おおー、と思いながら今の自分を省みると、そんな人間にはほど遠い。
なんと小さな人間か。
がしかし、やるしかねえですよ。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。