スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クラークイズム2
今日工学部内を歩いてたら、

「フロントランナーシンポジウム」

なる講演をしてたので、立ち寄ってみた。
会場に入った時にやってた講演では全力で寝てしまった。
本当にバカヤロウだ。超失礼

色々な人が講演していたけど、現在メーカーで働いている30代の方の話は、最近自分が考えている事とかなり関連があったので、とても興味深く聴かせていただいた。

その方は講演の最後に、
“Boys be ambitious!”
の続きを教えてくれた。

...not for money or for selfish aggrandisement, nor for
that evanescent thing which men call fame.
Be ambitious for knowledge, for righteousness, and for
the uplift of your people.
Be ambitious for the attainment of all that a man
ought to be.

訳は

金のため、また、利己的栄達の為にでもなく、人呼んで名誉と称する空しきもののためにでもない。知識に対して、正義に対して、かつ国民の向上のために大志を持て。

人として、まさに、かくあるべき全てのことを達成せんとするために大志を抱け。


おおー、と思いながら今の自分を省みると、そんな人間にはほど遠い。
なんと小さな人間か。
がしかし、やるしかねえですよ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
工学部の掲示板に「ニュータイプ求む」とか「ボブスレー日本代表求む」と書かれていたのを思い出した。

最近よその会社の社長さんの話を聞いたり色んな講演会にでる機会が多いのだが、武士道やら品格やらの大切さをよく聞く。
自分の利益に走ってはいけない。田舎で暮らしていると身にしみて感じますね。
2007/02/02(金) 09:19:17 | URL | k #-[ 編集]
先日、大先輩新渡戸稲造の武士道を購入しました
なかなかに重厚でまだ読めてません
お札繋がりで諭吉先生の学問のすすめも読みましたが、昔の人の先見の明は凄いものがありますな
2007/02/06(火) 14:20:35 | URL | ino #-[ 編集]
先日はどうも。
武士道、私も持ってますよ。
まだ半分くらいしか読んでないけど・・・。
戦国時代の武士と一般的な武士道としての江戸以降の武士、あとは中国の武将。色んな本を読んではいるけど、見習うのは難しい。
ちなみに自分は中国の史記のなかにある「与えられた恩は忘れてはいけない。与えた恩は忘れなければならない。」といった言葉が好きですね。全然実行できてないけど。
ん?もはやクラークイズムじゃないな。
でも根っこの部分は一緒だよね。きっと。
2007/02/08(木) 10:33:44 | URL | k #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。