スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
飛躍
Image066.jpg


あけましておめでとうございます。
北海道も最後ということで今年は実家に帰らず札幌で新年を迎えています。

大晦日は友人、後輩と共に大通でカウントダウン。
何年も札幌にいたのにこんなイベントがあったとは全然知らなかった。
年明け後、飲んだり食べたり遊んだりしつつ大通から神宮まで歩いて行き初詣へ。
北海道神宮に御参りに行くのも初めてであった。

初詣も終え、さあ帰りましょうかとというところで後輩の大村君が自分に言う。

「円山での初日の出はどうしますか?」

その時午前5時半頃。
薄着だったため体の芯まで冷え切っており、日和ってその申し出を断ってしまった。
帰りのタクシーの中、頭の中で大村の言葉が何度も繰り返す。

「札幌最後の年の初日の出ですよ」

どうしても初日の出を見たくなり、茨戸へ走って見に行くことを決めた。
(酒を飲んでいたため車不可。飲酒運転はいけません)

その時6時5分。
スタート直後の大村情報によると日の出時間は7時5分。
家から茨戸までは約11キロ。自分の走力ではギリギリである。徹夜かつ酒入ってるし。
間に合うことを信じ、とりあえず茨戸へ向かった。

走り出す事30分、ビッグハウス太平店通過6時34分の時点で勝利を確信し、後半はノリノリで7時ジャストに艇庫前到着。十分間に合った。

写真は艇庫前からの光景。
マイナス気温の中汗だくで観た初日の出は、最高の一言に尽きた。

帰りのことをあまり頭に入れておらず、凍りかけの服を着たまま途方に暮れていたところ、1台のワゴンが目の前に現れた。小山さん!
大先輩はペケの方で日の出を観ていたらしい。
小山さん曰く、茨戸でこんなに綺麗に初日の出が見えるのは本当に久しぶりだとか。
縁起が良い。
おみくじ小吉は全くあてにならんことが証明された。

帰りは車に乗せていただき、茨戸天満宮に寄って帰宅。
本当に助かりました。どうもありがとうございました。

最後にこの場をお借りして
今年もよろしくお願いします。

ちなみにタイトルは今年のテーマです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます☆

茨戸の初日の出のエピソード、めっちゃかっこいいね!青春だ!!

私も負けずに飛躍したいと思います☆


今年もよろしくo(^-^)o
2007/01/03(水) 17:11:25 | URL | ちー #-[ 編集]
あけましておめでとうございます。

北海道一のカリスマ美容師となることを期待しております。

今年もよろしくどうぞ!
2007/01/03(水) 21:23:02 | URL | ino #-[ 編集]
アケマシテオメデトウ

あの後走るなんて鉄人ですね。
私は駅で発車までの一時間ほどを凍えながら待っていました。
体が芯まで冷え、駅の中は暖房もほとんど無く、店もやっていない。
思考力が低下し、眠気に襲われ、気分はパトラッシュに寄りかかるネロのようでした。
光や天使が見えました。
2007/01/05(金) 16:18:54 | URL | k #-[ 編集]
>k氏
現在のk氏の行方が心配です
特に札駅で遭難者が出たとかいうニュースは見てないから大丈夫かと思うけど

いや、あの晩は寒かった
あの後駅で待ってんのも信じられん
寒すぎる
2007/01/06(土) 00:38:49 | URL | ino #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。